スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

Happy New Year 2012

►2012/01/16 00:14 

新年あけましておめでとうございます♪
。。年が明けて2週間も経ってしまってる(^^ゞ
どうぞ本年もよろしくお願いします♪

 

          今年は辰年ですね^^。

   龍(ドラゴン)のモチーフを探してみたところ。。
   こんな可愛い子をみつけました♪

   1970年のSOOTY’s Annualからのご紹介です^^
   スーティーとスウィープ、タータンチェックのキルトスカートを
   はいてベレー帽をかぶってますよ^^。
   となりにいる大きな子は??
   そう♪「ネッシー」くんなのです♪

   ネッシーって「Loch Ness Monster」
   ネス湖の怪物のことで実在するか否かはいまだ調査中。。

   モンスターとなると。。龍とは違うし。。。ぷぷっ
   羽がないからお空は飛べないけど。。。
   可愛いからご紹介しちゃいました♪

   
   今年こそ!たくさんちびっこたちを生み出していけるよう
   頑張りますっ♪


スポンサーサイト

Sooty*スーティー*Comment(0) | Top ▲

パンダのSOOちゃん♪

►2009/02/25 05:24 

久しぶりにSOOTY'S ANNUALのご紹介♪
1972年のANNUALから、スーティーのお友達の
パンダの女の子「SOO スー」とのお話です。

    

    TVタウンに住むスーのおうちの裏には可愛らしい
    お庭があります。
    スーは毎朝お庭に出て、小鳥たちにえさをあげ、
    うれしそうについばむ小鳥たちを見るのが大好きです。

    冬になり雪が降ると、自分たちでは食べ物を見つけづらいため、
    たくさんの小鳥たちがスーのお庭にやってきます。

    ある日、スーティーとスウィープがやってきて
    「君はとっても優しいね^^。」とスーを褒めました。

    「でもね。。小鳥たちはすぐにどこかへ行ってしまうから
     いつもそばにいてくれるペットが欲しいわ」と言いました。


    もうすぐスーのお誕生日なので、帰り道に「何がいいかなぁ」と
    スーティーとスウィープは一生懸命考えました。
    そしてスーティーにいいアイデアが浮かびました!
    「そうだ♪お誕生日のプレゼントは子猫にしよう!」
    スウィープもこれは名案♪と思ったのです。

    お誕生日の前日、スーティーとスウィープはペットショップに
    行き、ふわふわの可愛らしい子猫を買いました。

    子猫を連れて帰ると、ミセスメリーが言いました。
    「あら、子猫を買ったのね。」
    スーティーがスーのプレゼントのことを説明すると・・・
    「まあ!それじゃあ、スーのお庭の小鳥はどうなるの?
     猫がいたら、もう小鳥たちがやってこれないのよ!」

    「どうしよう。。そんなこと考えもしなかった!!」
    ふたりはあわてて、ペットショップに子猫を返しにいくのでした。


   soo-panda2.jpg

     子猫を返しにいくと、ちょうど猫を買いに来たおまわりさんが
     ペットショップにきていました。
     「冬の夜は寒くてちょっとさびしいんだ。暖炉で暖まるお供に
      なるし、カップボードの後ろを走るねずみを捕まえて欲しいし^^。」
      グッドタイミングで子猫はおまわりさんに飼われることに。

     「金魚にする?う~ん。。。スーがどんな子が欲しいのか
      わからないよ~。。。」

     するとペットショップのおじさんが、
     「ちょうどいいのがいるよ^^。とっても可愛いこの2羽のハト
      なんてどうだい?」

     「でもスーのところには小鳥たちがいるし、自分専用の子が
      欲しいんだもの。。。」

     「大丈夫だよ。ハトたちは時には飛んでいくけど、いつも
      彼女のところに帰ってくるからね^^。」

     おまわりさんも協力的で、スーのためにハト小屋を作って
     もらえるようにしてくれました。

     お誕生日の朝、スーのお庭に端にハト小屋ができました。
     スーは愛しげにハトが小屋に出入りする姿を見ていました。
     「これならいつでも私のところに帰ってきてくれるし、
     他の小鳥たちにもえさをあげられるわ^^。」と大満足でした。


     一方おまわりさんは「猫が一番さ~♪カップボードのねずみ
     も問題なし♪」と上機嫌でした。


このスーのお話、すずめにえさをあげているところといい♪
プレゼントに2羽のハトさん♪「Coo-Coo」はハトの鳴き声~♪♪
くうくうにとってあまりにツボなお話です(o^-^o) ウフッ
紳士の国らしく、すずめちゃんが七三わけ~(*≧m≦*)ププッ
パンダちゃんもこのスーちゃんをみていてお洋服を着せてあげたく
なったのですよ~^^。

スーちゃん、よく見ると着ているお洋服のおリボンの結び方が
ちょっぴり中華風^^。
「イギリスにパンダさんていたのかな?」
素朴なギモンがムクムク~~。。。○
ちょっと調べちゃいました ムフフ~( ̄m ̄〃)

1958年のこと。。アメリカに行くはずだったパンダちゃん。
その頃中国からの輸入をとりやめた経済事情で、
ロンドン動物園にお迎えされたのだそうです^^。
そして、WWF(世界自然保護基金)のパンダのシンボルマークの
モデルになったそうな♪☆-(^ー'*)bナルホド~
     


Sooty*スーティー*Comment(0) | Top ▲

みぃ~つけた♪

►2008/03/31 15:32 

テディベアの祭典♪
くまさんが集まるところには、、、探していたものもやってきた♪

ベアフェス初日終了の少し前に、会場を回って、
ちいさな雑貨が並ぶブースにお邪魔すると。。。^^♪

ず~っと欲しかった( ̄m ̄* )ムフッ♪
Sootyのボタンをみぃ~つけたヾ(*'▽'*)ノ♪

       
          
            50~60年代のスーティーのボタン♪

        ハンドペイントのため、ひとつひとつお顔が微妙に違います^^。
        チラっとこっちを見るような、ハンサムくんの赤いボタンをひとつ
        買いました。

        やっとみつけたスーティーのボタン♪
        ひとつと言わず、もっと買っておけばよかったかな。。。
        ・・・と、翌日またお邪魔すると。。。♪
        今度はピンクのボタンも売っていました(≧▽≦)
        お顔を選んで、「ピンクのこっち、ください♪」と言うと
        お店の方が「ひとつでいいですか?」と聞いてきたので、、、
        次の出会いはいつになることか。。。?と思い
        もうひとつ赤いボタンも買いました♪
 
        スーティーは黄色っぽい茶色のボディですが、、、
        初期のころのパペットショーは白黒テレビ。。
        当時の絵本に出てくるスーティーもあえて白いボディに
        黒耳ちゃん♪
        そんな時代を感じさせてくれる、可愛いボタンなのです。



掘り出し物。。。とのうれしい出逢い♪
2年前のコンベンションでは、ベア専門ショップさんのブースで、
お探し物と遭遇!!

        sooty-stamp.jpg
                

        Sootyの切手です♪
        1996年9月3日にイギリスの子供番組放送40周年を
        記念して発行された切手です。
 
        5つの番組がセットになったシート式のものもあるのですが、
        これはスーティーだけがシートになったタイプです^^。
        スーティーの生みの親のハリー・コルベットさんをトンカチで
        叩いているシーンです。"/(>_<。)ゝ
 
        これも私は2シートだけ買ったのですが、もっといっぱいの
        フルシート(サイドに発行年月日も入ったもの)や数枚シート
        タイプといろいろあったのに、チマっと2枚しか買わなかったこと
        をちょっと後悔。。。(→o←)ゞ

        でもちょこっと持っているのがレアっぽくていいのかもですね。



            

Sooty*スーティー*Comment(8)Trackback(0) | Top ▲

スーティーは発明家?

►2007/12/26 01:08 

今年のクリスマスはいかがでしたか?
くうくうのところにもサンタさんが来てくれました♪ るんるん♪♪

憧れのサンタさんに会えるスーティーのお話。
来年まで待てない~~。。ので、1980年のAnnualからの
ご紹介です^^。

   “ スーティーのクリスマスクリーニング ”  のはじまり、はじまり~~♪

     


    スーティーが大きな機械を作りました。
    「何に使うの?」とスウィープが尋ねると、
    「服を洗うのさ。おこづかいが稼げるんだよ」とスーティーが
    言いました。

    そして、“5分仕上げのクリーニング”と窓に貼り紙をしました。
    そんなに早く仕上がるのかしら。。?

    道行く人々は、誰もがクリスマスのお買い物で大忙しで、
    お客さんは来ませんでした。
    スーティーが寝ようとした時、外にサンタさんが立ち寄ったのです。

    “5分仕上げ”の貼り紙をみて、サンタさんはいいました。
    「こりゃあ、早くていいぞ!今夜は汚れた煙突の中をいっぱい
    降りたからまっくろじゃ。」とスーティーの玄関のベルを鳴らしました。

      sooty-Xmas2.jpg


    サンタさんの来店にびっくりしましたが、マシューのガウンを
    着てもらって、サンタスーツを機械に入れました。

    5分後、なんとスーツは縮んでしまったのです。
    「これじゃあ、着れないぞ・・」
    「もう一回やってみるね!」とまたスーツを機械に入れました。

    機械のダイヤルを変えて、また5分すると・・・
    「ほら元通り~~」・・と今度は伸びてしまってダブダブです。

    「どうするのさ・・?」とスウィープがこそこそ言うと、
    スーティーは魔法の杖を振りました。

       sooty-Xmas3.jpg


    ピカっと光り、スーツは元の大きさにもどりました。
    「おおっ。これは新品のようじゃ♪わしはもう行かなくては。。」


    翌朝のクリスマス、スーティーとスウィープはふたつの
    ちいさなくつ下をみつけました。
    「きっと、サンタさん。。僕たちがしたことを怒っていたのかも・・・」

    「あれ、メッセージが入っているよ」とスーティーが言いました。
    “魔法の杖を振ってごらん♪さてなにが起きるかな?”

    スーティーが魔法の杖を振ると、またピカっと光り、くつ下が大きく
    なって、中にはたくさんのおもちゃが♪
    「あはは、サンタさんもいたずらするんだね^^」とふたりは笑いました。


という、ちょっとお騒がせな、ほのぼのとしたお話です。
途中出てきた「マシュー」とはスーティーの生みの親ハリー・コルベットさんの
息子、2代目コルベットさんのことなのですよ^^。
こんなところにもユーモアがあふれているんですね。

まだまだクリスマスのお話があるので、来年はスーティーとスウィープが
サンタさんのお手伝いをして活躍するお話を紹介しますね^^。


年代によって、スーティーのお顔が違うところがまた可愛いです♪
今度、スーティーのヘン顔やリアル顔、いろいろ載せてみますね( ̄∇ ̄*)ゞ
         

          

Sooty*スーティー*Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

Happy Happy Christmas♪

►2007/12/24 01:36 

大好きなスーティーの絵本♪
年に一度出版されるSooty' Annualには、四季折々の
スーティーのお話がたくさんのっています。
その中から、クリスマスのお話をご紹介します^^。

       

               1974年のAnnualから。。


表紙をひらくとさっそくクリスマスストーリーが♪

        sooty-santa.jpg

      あらあら^^、スーティーとお友達のスウィープ、スーが
      ゴージャス?にパラシュートで登場です。
      サンタさんのワークショップにやってきました。
           
      「着地してから、みんなは誰に会うのでしょうか?
      さあ、右のページをめくっていって、最後のページを見て
      みましょう!」
      と、ちょっとした仕掛けがあり、表紙の裏と裏表紙の内側に
      クリスマスのお話が載っているのです^^。

      最後のページをひらいてみると。。

        santa-toys.jpg

 
      しあわせいっぱいのサンタランド♪
      ここのワークショップでは、ノームをいうおじいさんの
      小人さんたちが、クリスマスにお届けするおもちゃを
      作っているのです。
      「見てみて!!」 とスーティーが大喜びで言いました。
      「あそこに僕のお人形たちがいるよ♪」

              sooty-toys.jpg


      プレゼントのリストをチェックしながら作業をすすめる
      ノームたち^^。
      「スーティー人形をサンタさんにお願いしている子供たちが
      いるんだぁ♪」
      とほんわかクスっとくる、とってもとっても夢のある
      クリスマスの可愛いショートストーリーです^^。


「サンタさんに会いたい♪」という子供の頃の夢。。☆
夜中までこっそり起きていて。。。zzz
やっぱり会えないサンタさんですが、、
なぜかスーティーはよくサンタさんに会っています =^-^=♪

そして、サンタさんのお手伝いをする話などもあります^^。
              ↑
      ロップちゃんもスーティーの絵本の愛読者?(*^.^*)

いろんな騒動を起こすることもありますが、魔法が使えたりと
子供たちの憧れの、国民的アイドルスーティーなのです♪


今日はわくわくクリスマス・イブ♪ 
サンタさんにお願いしたプレゼント。
今頃サンタさん♪ノームたちと一緒にせっせと袋に詰めて
いるのかな?
もしかしたら、スーティーが入ってたり。。(o^-^o) ウフッ


          
              

テーマ : クリスマス特集 - ジャンル : 趣味・実用

Sooty*スーティー*Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

スーティー空を飛ぶ♪

►2007/07/25 03:46 

またまたスーティーの絵本をお迎えしました^^。
表紙のスーティーが写真タイプの絵本は、50年代~60年代の
初期の頃のものです。
カラーページのスーティーは当時の白黒テレビのまんま?
スーティーだけ白黒ちゃんです^^。
 
      sootys-adventures.jpg


スッキリ晴れ渡るお空をスーティーと飛んでみましょう♪
   
      sooty-book1.jpg


 飛行機の操縦を教えてもらうために、スーティーはお金を貯めていました。
 「これだと1レッスン分だね。それでは一緒に飛ぼう」

 パイロットのおじさんとスーティーは空に飛び立ちました。
 コントロールスティックの操縦の仕方を教わり、右へ左へ・・上へ下へ・・
 くるくる旋回もできるようになりました。

 「さあ、今日はこれでおしまい。」と地上に戻ってレッスンは終わりました。

       sooty-dorobou.jpg


 パイロットのおじさんが行ってしまうと・・
 「僕、もう上手に操縦できるんだ♪」
 と勝手に飛行機に乗り込むスーティー。。

 それを見ていた市長さんに「一緒に乗りませんか?」と誘ってみましたが・・
 「いやいや結構・・ところで君はライセンスを持っているのかね?」

 時すでに遅し・・スーティーは空に飛びたってしまいました。

 コントロールスティックを上下左右に動かして、円やらせんを描き、
 くるくるループのようにも飛べちゃいます。
 「僕ってなんて上手なんだろう♪」
 スティックをガチャガチャ動かしていると・・
 なんと!取れちゃったのです!!

        sooty-kowasu.jpg


 コントロールスティックがなくても鳥の間をぬって飛び続ける飛行機。。
 「まだ飛んでいるから大丈夫さ♪」

 ポイっと捨てちゃいました。  Σ('◇'*)エェッ!?
 
 操縦席についていたヘッドフォンを耳につけて、
 「なにか音楽でも聴こうかな♪」・・とのんきなスーティー。

 聞こえてきたのは音楽ではなくて、地上からのパイロットの声。
 「こら~!飛行機ドロボー!」
 「違うよ~。借りてるだけだもん・・」

 「誘導するから、コントロールスティックを動かして!」
 「もうないんですけど・・」

 どうする?!スーティー!!


       sooty-magic.jpg
         “ Izzy-wizzy , now aeroplane get busy.
                ヘリコプターにな~れ♪ ”

 スーティーは魔法の杖を出して、飛行機をヘリコプターに変えました♪


 これで一件落着♪
 ・・・ではなく、この後も大騒ぎ!

 市長さんの乗っていた気球の固定ロープを通り過ぎるスーティーの
 ヘリコプターのプロペラが全部切ってしまい・・
 市長さんはお空の彼方へ・・

 「アフリカに行っちゃうね♪」なんてまたまたのんきなことを言うスーティー。。

 おまわりさんも駆けつけ、窃盗罪で逮捕されそうになり・・
 ましてや市長さんが危ない!

     sooty-jet.jpg


 そこでスーティーのアイデアで、パイロットと一緒にジェット機に乗り込み、
 ジェット噴射で気球を地上に押し戻しました(*'▽'*)わぁ♪
 めでたし、めでたし♪

 というお話です(o^-^o) 。

 しめくくりに、、スーティーのアイデアのおかげで市長さんも無事助かり、
 新しいコントロールスティックは市長さんが代わりに買ってくれること、
 もう一度操縦レッスンを受けなおすことで無罪放免♪

 でもでもスーティー・・
 みんなに迷惑をかけたにもかかわらず・・
 
      sooty-osawagase.jpg
         「危ないから、もう二度とレッスンはうけないもの。。」と・・
                 
なんともお騒がせでマイペースなスーティーでありました≧(´▽`)≦




Sooty*スーティー*Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

ちいさなパペット♪

►2007/06/24 23:49 

パペットといえば・・
やっぱりスーちゃんです (・-・*)ヌフフ♪

        puppet.jpg
              
             このちびっこさにハマりそう・・(*'▽'*)♪


おやおや、いつもの番人のちびっこぴよが、
 「僕も♪」 とパペットになりたがっています。

              puppet-kibou.jpg
               

         君はパペット体型とあんまり変わらないのでは・・(-m-)
         パペットになったらどんな感じかな?

         3センチのちびっこたち♪くうくうのツボちゃんです♪



テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

Sooty*スーティー*Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。