スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

可愛いロシアの女の子♪

►2009/01/08 03:45 

新しい年を迎えて早一週間。
まずは縁起もののお話をひとつ~♪

くまちゃんがずんぐりまるっこくてコロ~ンとしてる♪
ちいさな可愛い女の子たちに出会いました^^。


   

      「きみたちだあれ? だるまさん?」
       
        「マトリョーシカ~♪」

      「どこからきたの? お母さんは?」

        「あっち~♪」

      
   matoryo-shika2.jpg

      「あれれ~~! 女の子が増えた~~!?」 
 
      「はじめまして、マトリョーシカFamilyです♪」

       
民芸品のマトリョーシカってもっと妖艶?なイメージなのですが   
この子たち♪とっても可愛いお顔をしています^^。
ベラルーシの民芸屋さんで売られていたそうです。
ブルーと黒の色合いと白いマーガレットが素敵な現代っ子です^^。

いちばん大きい子が9センチで小さい子が2センチの5個組。
ハンドペイントがとても綺麗で、どの子もとっても愛らしい
おしゃまさんな表情をしています^^。
いちばん小さい子だけおもしろいお顔 (='m') ウププ

旧ソヴィエトの影響が強かった東欧の国々ではマトリョーシカは
馴染み?深いようですが、DDR(旧東ドイツ)でも絵本の中にもよく
マトリョーシカが登場します。

例えば、お茶会でマトリョーシカにお茶を運んでくるたびに、ひとり、
またひとりと人数が増えてびっくり大あわて~!!とか
列車でお出かけする時、最初は3人くらいで乗り込みますが、
コンパートメント(個室のような座席)では中からみんなでてきて
大人数で座って、降りる時はまた中におさまって3人で降りる♪
みたいなマトリョーシカの特技?の入れ子をおかしく描いたお話が
あります(笑)  残念ながら私の所蔵にはないのですが。。。

なので~くうくうのDDR風ベアと一緒にご紹介、びっくりドッテンして
もらいました(。・w・。 ) ププッ


さてさて~縁起ものといいますが~♪
調べてみたところ、マトリョーシカはつぎからつぎに出てくるということで
子孫繁栄や開運の象徴とされているそうです^^。
一番小さなものに願い事をしながら両手でそっと包むと叶うとか♪

そしてさらに驚いたことに!!マトリョーシカのお誕生のきっかけは
日本なのだそうです。
19世紀末、箱根のロシア正教会にやってきたロシア修道士が
箱根の七福神の入れ子細工を本国に持ち帰り、少女人形に模したのが
マトリョーシカだったのです。
1900年のパリ万国博覧会で受賞して有名になったそう!!

日本発の民芸品♪あっぱれ~ですね^^。


可愛い雑貨Comment(2) | Top ▲

コメント

くうちゃん♪

遅くなっちゃったけど、(;^_^A
明けましておめでとうヾ(=^▽^=)ノ

今年も、くうちゃんとお会いすること
と~~っても楽しみにしていますi-176

・・体調万全!で、会いたいね!(*^^*)

マトリョーシカ♪
この子たちって、
たまねぎの皮をむきむきしているみたいで、
とっても楽しい子たちよね♪
日本発とは、知らなかったよ。
一つ頭がよくなりましたi-228

またまたお騒がせすると思うけど、
今年もよろしくお願いいたしますヽ(*^^*)ノ


2009/01/12 19:24 | ちゃお URL[ 編集 ]

ちゃおちゃん♪
こちらこそ今年もどうぞよろしくねe-266

また一緒にいろいろな話をしながらv-306飲もうね~♪
今からわくわく楽しみだわ~♪

このマトリョーシカたちってとってもキュートな
お顔していて可愛いの^^。
一体一体綺麗なペイントが施されていて、カパカパ開けるのが
また楽しい♪
日本の民芸品がヒントとは驚きだよね^^。
奥が深くていいわぁ~♪

お互い無理せず体調には気をつけようね♪


2009/01/13 19:50 | くうくう URL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。