スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

~ Voice ~

►2007/02/22 11:53 

カーステレオのFMから流れてきた曲。
聴いていると、自然と涙があふれて・・

ジョシュ グローバン

20070222100610.jpg


3rd.アルバムの中の “ You are loved ~Don't give up~ ”
    ~あきらめないで~
と切々と美しいテノールヴォイスでメロディーを奏でていく・・

5年の時を経て・・
私に届いた~ Voice ~
運命的な出会いとなったのです。

偶然なのか・・
先月体調を崩していて、車を走らせ少し遠くの病院まで行く途中のこと・・
たまたま付けたFMから
「応援歌をお届けしましょう・・♪」と。

涙で運転を誤るかと思ったくらい。。
メロディーと歌詞が記憶に残って・・

2月になって、showbizのエンディングにあの曲が・・!
「ジョシュ グローバン」とまた急いでメモをとる。。

なんと私の大好きなプロデューサー、デヴィッド・フォスターに
美しいテノールの若き才能を見いだされ、2001年にデビュー。
知らずに過ごした5年をさかのぼり、これから1st.と2nd.も聴きたいです。

      awake.jpg

      「天から舞い降りた歌声」と称される、この青空のように
       美しく透きとおる歌声。。
       まさに~ハートフル・ヴォイス~

この3rd.アルバム 「AWAKE」 の最後に収録されている
同タイトル “AWAKE” は言葉のとおり‘目覚め’。

朝を向かえ、目覚めることで、別れが待っている二人の歌・・
一緒に過ごせる今、この時を大切に・・
そして分かち合った時間、愛を忘れない・・
という歌なのですが、なんとも切ない気持ちを優しく歌うジョシュ。

ピアノの調べの美しいバラードで、ジョシュがピアノも弾いています。
とても優しいピアノの音に聴き入って、また感動(π0π) ウルルルル。



日本での題名は“ドント・ギヴ・アップ~愛されている君へ”

いじめや貧困など、様々な困難や重荷に立ち向かう世界中の人々へ
「あきらめないで・・だって君はきっと誰かに愛されているのだから・・」
と応援のメッセージを送ってくれています。

アルバムの解説の中にも「歌への愛情を素直に込めて、音符を抱きかかえる
ようにして歌うジョシュの歌声」とあります。
日本盤アルバムには、ビデオクリップも収録されていて、ジョシュの
歌う姿そのものが勇気を与えてくれますよ^^。

この曲ではドラムも担当していて、曲の中盤からドラムの音が「命の鼓動」
のように聞こえてきます。たぶんそれを表現しているのでしょう。


イタリア語やスペイン語の歌もあり、テノールシンガーの風格と気品が
よりいっそう伺えます。

私はバラードが大好きなのですが、ジョシュ・グローバンの曲はサビの
メロディーがどんどん変化していって、美しさがここまで広がっていく
のか・・!ととっても感動しました。

久々の心に響く音楽♪との出会いに、語らずにはいられないくうくうでした(*^▽^*)v。
是非、聴いてみてくださいね♪

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

音楽Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。